英語で旅する現地発着ツアー

世界中から参加者が集まる現地発着ツアーのご紹介と、その魅力について語っていきます

カイロ発着エジプト縦断ツアー その9

Day 8 (6th Nov.) 『ツアー最後の夜』


9:30、ギザ駅着。長時間の座席寝のためか体のあちこちがなんだか痛い。最初に泊っていたのと同じホテルに再び戻る。


10:30になり、史上初のピラミッドといわれる階段ピラミッドがあるサッカーラへ向かう。

f:id:junkikki:20170515121736j:plain

ジェセル王の階段ピラミッドを中心に祭殿、葬祭殿といった建物が残っており、ピラミッドコンプレックス(複合施設)としての仕組みがわかりやすいとのことだが、ガイドの言うこともてんで上の空。直射日光にやられフラフラになりながら観光した。旅の疲れが溜まってきたかな?


15:30くらいにホテルに戻り、しばし休息。19:00になり、ディナーへ出かける。車に乗ってカイロ市街を縫うように走り東の方へ。

小高い丘の上にあるレストランに到着。

f:id:junkikki:20170515121805j:plain

美しいカイロの夜景を眺め、

f:id:junkikki:20170515121833j:plain

最後のディナーを満喫。

イスラームは飲酒を禁止しいているが、エジプトではビールもワインも生産されており中東の国々の中では緩やかな方で、観光客が利用するようなレストランなどでは普通にアルコール類は置いてある。

f:id:junkikki:20170515121902j:plain

そんなエジプトの代表的なビールのひとつ『サッカーラ』をいただく。ラベルに昼間見た階段ピラミッドが描かれいます。お味の方は薄めだが案外旨い。


22:00頃、ホテルに戻り、そのまま屋上のバーへと移動。これまでずっと酒を飲んでなかったツアマネのアフメッドまで飲み始めた。大丈夫?飲んでるとこ見られたら捕まるとか言ってたのに?1週間という短い時間でも共に旅をした仲間と別れるというのは辛いものだ。旅の打ち上げにおける、楽しい気持ちと寂しい気持ちが同居したこの感じは、本当になんともいえない。

それでは皆さんお元気で!またいつか会えたら!


続く